剪定・造園・お庭の植木屋

剪定・造園・ガーデニング・伐採・植栽・移植等のお庭に関する設計・施工の植木屋。剪定料金は素人さんであっても計算できるわかりやすさです。1本のみOK

こんなお悩みのある方はぜひご相談下さい。

  • 植木・庭木を1本だけ手入れ・剪定をして欲しい
  • 生垣だけを刈り込んで欲しい
  • 木が大きくなりすぎて、伐採して欲しい
  • 植木・庭木を1本だけ植栽・移植して欲しい
  • 現状のお庭をもっとよくしたい
  • お庭を楽しみたいけど費用はどれくらい…
  • ガーデニングを自分で始めたい
  • 植木屋さんに頼んだことのない方
  • 近くに植木屋さんがあるけれど…
植木屋チェリーガーデン
〒192-0912
 八王子市絹ヶ丘2-46-13
TEL/FAX 042-683-0607
携帯 090-7413-7027
(携帯へもOKです)
※お願い!
お電話の前に「Q&Aのページ」をご覧ください。予想される質問の多くは回答されております。
受付は 7:30〜20:30まで。土日・祝日も営業いたしております。

 

代表紹介 桜庭広樹

代表 桜庭広樹
植木工(造園工)として働き23年、ようやく庭木(植木)に愛着が持てるようになってきました。庭木・植木は丁寧に手入れ(剪定)いたします。また庭造り(造園)もいたします。どうぞご相談ください。※時々聞かれますが名前は本名です。53歳

植木屋さんのこぼれ話

☆植木屋さんがお庭の手入れ(剪定)に入るとき困ることがあります。
庭木(植木)の周りが草花でいっぱいで足の踏み場もないお庭。いくら植木屋さんといえども空を飛んで手入れ(剪定)をするわけにはいきません。三脚を立てたり、掃除のためにも、少しでも何もない空間を確保してあげましょう。「何もない空間」もまた庭の一部です。
☆植木屋さんがお庭の手入れ(剪定)に入るときいやなことがあります。
犬のフンです。植木屋が来る前に掃除をしてあげましょう。気がつかなかった場合は仕方ありませんが、植木屋もコイツを踏んづけてしまうとあとがもう大変!(苦笑)
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると泣きたいことがあります。
毛虫のチャドクガです。ツバキやサザンカに多くつく毛虫ですが、コイツの毛が体に触れると発疹とかゆみで大変です。体質的に弱い人は全身にでる場合もあります。本当に植木屋さん泣かせです。私はだいぶ慣れましたが「いやなヤツ」に変わりありません。経験上、都会では年々ひどくなっている感じがします。「毛虫が大嫌い」という方は、これらの木は植栽しないほうがいいと思います。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると時々おもしろいことがあります。
小鳥たちです。庭木を手入れ(剪定)していると、いつのまにかやって来て様子をうかがいます。狙いは飛びたつ「ガ」や、手入れ(剪定)で見通しの良くなった木についた虫などです。ほとんどが別の木で距離をおいていますが、まれに大胆にも手入れ(剪定)している最中の木にまで降りてくるヤツもいます。しばし仕事の手を休め眺める時間が楽しみです。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると怖いことがあります。
ハチです。こちらから何もしない限り大丈夫ですが、大体は巣が見えにくい所にあり、手入れ(剪定)していて気が付かずに「巣」に触れてしまうと大変です。私も何度か刺されていますが、幸い一番怖いスズメバチに刺されたことはありません。ご自分で生垣等を手入れ(剪定)される方は、竹ボウキ等で枝葉をあちこち軽くたたいて、見えない所に巣がないか確認しましょう。
※ハチが出てきたらゆっくりと少しずつ後ろへさがります。ハチが近づいても手で払ってはいけません。動くものに反応します! たとえ顔の目前にいても、じっとしている限り刺したりしません。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入るとき気をつけることがあります。
球根や宿根草の植えてあるスペースです。冬場になると地上部分が枯れてしまうため、気づかず踏んでしまう場合があります。枯れてしまうことはありませんが、植物にとっては良くありません。植木屋さんが手入れ(剪定)を始める前に遠慮なく注意してください。その方が植木屋さんも安心して手入れ(剪定)作業ができます。何か小さい目印を立てておくのもいい方法です。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると悲しいことがあります。
お庭に捨てられたゴミです。経験上その多くは「通行人」によって捨てられたものがほとんどです。植え込みの中や庭木(植木)の陰になって見えにくいところは「ゴミ捨て場」として都合がいいようで、ポイ捨てされてしまいます。新緑や花、紅葉の楽しみを知っている人は庭にゴミを捨てるようなことはありません。ゴミを捨てられないようにするにはお庭をきれいに管理(手入れ・剪定・枯れ木の伐採と抜根・草取り)しておくことです。きれいなお庭にはやはりゴミは捨てにくいものです。捨てられたゴミはいやなことですが見つけたらすぐ処分しましょう。そのままにしておくとさらに「追加のゴミ」を捨てられてしまいます。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると痛いことがあります。
お庭の隅に寄せてあるトゲのある枝です。トゲのある枝は処分がめんどうなようで、よくお庭の隅に捨ててある方がいます。植木屋さんが手入れ(剪定)の後にお庭掃除をするときに、気づかずトゲを手に刺してしまうことがよくあります。植木屋さんといえどもトゲが刺さると痛いです。トゲのある枝を捨ててある場合は植木屋さんに注意してあげましょう。
☆植木屋さんが手入れ(剪定)に入ると不思議なことがあります。
お庭に住みついているカエルです。街中にあって近くに林や池がないのに時々住みついているのを見かけます。このカエルは大きいものは握りこぶしぐらいのものもいます。いったいどこからやってきたのか? 雑草の陰に隠れて庭にいる毛虫等をパクパク食べて生きています。このカエルは庭木(植木)にとっては「益虫」ですのでグロテスクで気味が悪くても庭から追い出したりせず「お付き合い」していきましょう。
☆野ゴイの大物!

相模川にて
釣り好きの方、いい場所教えます。無料ですよ!(笑)
庭造りイメージ 庭造りイメージ 庭造りイメージ
SEO対策 KENNAVI
SEO対策 SEOソフトなら
リンク集
ページランク6のリンク集